2019-08

GIII

先週とは真逆!最も時計のかかるキーンランドカップ。そして新潟2歳ステークスの注目馬とは?

今週は、札幌でサマースプリント第5戦のキーンランドカップ(芝1200m)と、2歳重賞新潟2歳ステークス(芝1600m)が開催されます。まずは、キーンランドカップから予想していきましょう。キーンランドカップの一番の特徴は、JRA芝1200mの重賞の中では、最も時計のかかるレースということです。北九州記念が、最も時計の早い1200m重賞ですから、全く正反対となります。
GII

GI級が勢揃いの札幌記念!北九州記念の注目馬とは?

フィエールマン、ワグネリアン、ブラストワンピース、ペルシアンナイトとGⅠ馬が4頭出頭してきているだけでなく、昨年の勝ち馬、サングレーサーに、前走オーストラリアのGⅠで2着したクルーガー、ヴィクトリアマイルが惜しかったクロコスミアと、それに次ぐグループも魅力たっぷりな好メンバーが揃いました。