最も速い馬が勝つ!無敗の皐月賞馬誕生なるか?

未分類
ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックお願いします。

 

☆4月14日(日)第79回皐月賞《G1・中山芝(右回り)2000m》。

〇レース概要

クラシック三冠競走の第一弾となる皐月賞はイギリスのクラシックレースである2000ギニーを
モデルに創設されました。最もスピードのある優秀な繁殖馬の選定のためのレースであるため、
出走資格は3歳の牡馬と牝馬に限られていて、せん馬(去勢された馬)は出走できません。

1990年までは1着から5着に入着した馬に日本ダービーへの優先出走権が与えられていましたが、
翌1991年に1着から4着馬へと変更されました。しかし2018年からは1着から5着までの入着馬へと再び変更されています。

皐月賞は牡馬クラシック三冠競走(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)の第一弾で“皐月賞は最も速い馬”
“日本ダービーは最も幸運に恵まれた馬”“菊花賞は最も強い馬”が勝つと言われています。
なお70年を超える歴史の中で、牡馬クラシック三冠を制したのは、1941年のセントライト、
1964年のシンザン、1983年のミスターシービー、1984年のシンボリルドルフ、1994年のナリタブライアン、
2005年のディープインパクト、2011年のオルフェーヴルの7頭のみとなっています。

〇出走予定馬(騎手は想定です)

アドマイヤジャスタ 牡3 57.0 岩田康誠
アドマイヤマーズ  牡3 57.0 ミルコ・デムーロ
クラージュゲリエ  牡3 57.0 横山典弘
クリノガウディー  牡3 57.0 藤岡佑介
サトノルークス   牡3 57.0 池添謙一
サートゥルナーリア 牡3 57.0 クリストフ・ルメール
シュヴァルツリーゼ 牡3 57.0 石橋脩
タガノディアマンテ 牡3 57.0 田辺裕信
ダディーズマインド 牡3 57.0 宮崎北斗
ダノンキングリー  牡3 57.0 戸崎圭太
ナイママ      牡3 57.0 柴田大知
ニシノデイジー   牡3 57.0 勝浦正樹
ファンタジスト   牡3 57.0 武豊
ブレイキングドーン 牡3 57.0 福永祐一
メイショウテンゲン 牡3 57.0 三浦皇成
ラストドラフト   牡3 57.0 アンドレアシュ・シュタルケ
ランスオブプラーナ 牡3 57.0 松山弘平
ヴェロックス    牡3 57.0 川田将雅

〇レースデータ

過去10年間の皐月賞馬で前走で2000m以上の距離を使われていた馬は意外な事にわずか1頭のみで、
最近は1800mのレースから距離延長で臨んだ馬が8連勝中と結果を出しています。
近年の皐月賞は良馬場であれば1分58秒前後のスピード決着になる傾向が目立つだけに、
芝2000mを経験していても持ち時計の遅い馬は信頼しにくいでしょう。

前走で結果を残している馬が勢いに乗って結果を出す傾向にあり、過去10年間の勝ち馬のうち
8頭は前走で1着で、残りの2頭は前走で2着でした。また2着馬についても10頭中8頭までが
前走で連対(例外2頭はいずれも4着)しているなど、前走での好走は重要視する必要があります。

〇主な注目馬

サートゥルナーリア(栗東・角居勝彦厩舎)は日米のオークスを制した名牝シーザリオの産駒で、
デビューから無傷の3連勝でホープフルS(G1)を圧勝。その3戦全てがムチを入れることなく
楽勝するという桁外れの能力の持ち主です。今回はそのホープフルS以来のレースとなりますが、
中間も順調に調教を重ねており、3冠馬ディープインパクト以来の無敗での皐月賞制覇の可能性は濃厚といえるでしょうが今回はなかなかのメンバーが揃い
進化が問われる一戦となりそう。

デビューから無傷の4連勝で朝日杯フューチュリティステークス(G1)を制した
アドマイヤマーズ(栗東・友道康夫厩舎)は前走の共同通信杯では積極的なレース運びを見せましたが
2着に敗れました。しかし、勝ち馬のダノンキングリーよりも負担重量が1kg重かったことを考えれば、
地力の高さを考えても本番での巻き返しは充分に期待できそうです。

ランスオブプラーナ(栗東・本田優厩舎)は、前走の毎日杯(G3)では1000m通過ラップが60秒7という
マイペースに持ち込んで逃げ切り勝ち。今回は相手も一気に強化されますが、
得意な展開に持ち込めばアッと驚く好走も見せてくれるでしょう。

最近、スランプとも思えるくらい取りこぼしが多いデムーロ騎手がいつ復活してくるかが個人的には気になっております。

今週の中央競馬の予想はコチラ【日曜日版】
https://coconala.com/services/689609

今週の中央競馬の予想はコチラ【土曜日版】
https://coconala.com/services/698182

毎日開催!南関東競馬の予想はコチラ
https://coconala.com/services/721133

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました